洗車

4/30/2007

板金してから約1ヶ月。

そろそろいいだろう、ということで洗車しました。

今回の目論見は2つ。
まずは粘土で鉄粉除去。さらに今まで使ってたワックスからコーティング剤に変更、ということでコレを使ってみました。



なかなか評判の良いsoft99のスピバリです。青空駐車なので防汚性重視で選んでみました。



世間はGW。我が家もご多分に漏れず子供をつれてドライブにでも行かねばなりません。ということで、朝7時から洗車開始。タイムリミットは2時間です。


シャンプー⇒粘土⇒水の拭取り⇒コーティング

という流れで進めていったんですが、粘土を使うのは初めてだったのでなかなか要領が掴めず…ただ、粘土をかけた後はさすがにザラザラ感が無くなりスベスベになってました。(コレが後でえらいことに…)

最後のコーティングですが、スピバリは拭取りいらずということで、施工はとてもらくでした。唯一の難点は塗った直後だと見た目がほとんど変わらないって事ぐらい。触ってみるとツルツルしてすごくいい感じなんですが。


で、コーティングまで終えて満足しながら車体を眺めてみると、ボンネットに結構な洗車傷が(;_;)粘土をかけるときに力を入れすぎたのか…まだまだ精進が必要なようです。

残念ながら時間切れとなってしまったので仕方なくそのままドライブ。帰宅後にコンパウンドをかける羽目になってしまいました。


後は、スピバリの効果がどの程度のものか、しばらく様子見ですね。重ね塗りするといいみたいなんで、GWの終わりごろにもう1回施工してみようかな。

0 件のコメント: