洗車

4/30/2007

板金してから約1ヶ月。

そろそろいいだろう、ということで洗車しました。

今回の目論見は2つ。
まずは粘土で鉄粉除去。さらに今まで使ってたワックスからコーティング剤に変更、ということでコレを使ってみました。



なかなか評判の良いsoft99のスピバリです。青空駐車なので防汚性重視で選んでみました。



世間はGW。我が家もご多分に漏れず子供をつれてドライブにでも行かねばなりません。ということで、朝7時から洗車開始。タイムリミットは2時間です。


シャンプー⇒粘土⇒水の拭取り⇒コーティング

という流れで進めていったんですが、粘土を使うのは初めてだったのでなかなか要領が掴めず…ただ、粘土をかけた後はさすがにザラザラ感が無くなりスベスベになってました。(コレが後でえらいことに…)

最後のコーティングですが、スピバリは拭取りいらずということで、施工はとてもらくでした。唯一の難点は塗った直後だと見た目がほとんど変わらないって事ぐらい。触ってみるとツルツルしてすごくいい感じなんですが。


で、コーティングまで終えて満足しながら車体を眺めてみると、ボンネットに結構な洗車傷が(;_;)粘土をかけるときに力を入れすぎたのか…まだまだ精進が必要なようです。

残念ながら時間切れとなってしまったので仕方なくそのままドライブ。帰宅後にコンパウンドをかける羽目になってしまいました。


後は、スピバリの効果がどの程度のものか、しばらく様子見ですね。重ね塗りするといいみたいなんで、GWの終わりごろにもう1回施工してみようかな。

エアコン修理完了

4/18/2007

更新が遅くなっちゃいましたが、日曜日にセニックのエアコン修理がひとまず(?)完了しました。修理内容は先週の診断どおり、ガスチャージ用のサービスバルブ交換+ガス補充+蛍光剤投入、といった内容です。


で、今回の費用(概算)は以下のような感じでした。


サービスバルブ  ¥5,000
エアコンガス      ¥8,000
蛍光剤              ¥1,000
作業工賃         ¥10,000

総額                ¥23,000

最初に聞いてた額(¥30,000)より安くなって、ちょっとウレシイ。ちなみに、交換前のサービスバルブはバルブコアの部分がかなり腐食してたみたいです。
治療の甲斐あってエアコンはガンガンに効く状態になりました。これでこれからの季節も乗り切れそうです。

ただ、ちょっと気になるのが、コンプレッサーの状態…

主治医曰く、うっすらと湿っている感じなので、もしかしたらガス漏れがあるかも…とのこと。これについては蛍光剤もいれてますのでしばらく様子見となりますが、何事も無いことを祈ります。

エアコン

4/09/2007

ディーラーで問題のエアコン診てもらってきました。

主治医と話して、まずはガスと蛍光剤を充填して漏れてる箇所を特定しましょう、ということで作業を進めてもらったんですが、その後更に調べてもらったところガス充填用のバルブからガスが漏れていることがわかりました。



バルブ自体はすぐ取り寄せできそうなので、来週末にバルブ交換実施ということになりました。ただ、バルブに合う工具が無いようで、主治医曰く「自作してでも何とかします」とのこと。



ちなみに、バルブの部品代が5,000円、ガス充填などの工賃含め総額で3万程度になりそうです。これで直ってくれればラッキーなんですが、万が一コンプレッサー交換なんて話になると20万コース…

無事に直ってくれることを祈ります。

江ノ島ドライブ

4/07/2007

江ノ島までドライブに行ってきました。
ドライブ自体は行き帰りとも渋滞にはまってしまい、結構疲れたもののまぁ楽しかったです。


で、ドライブ中の出来事。

・良かったこと
  走行距離30,000km達成!乗り出しから10ヶ月程度で、8,000km走りました。ルーテシアに乗ってたころと比べるとかなり走行距離が伸びてます。やっぱりセニックになって長距離が楽になったのかな?

・悪かったこと
  エアコンが効かなくなっていることが判明…orz。全く冷風が出ないわけではないんですが、夏を乗り切るのは無理そうな感じ…。半年程前にも効かなくなったのでディーラーでガス補充してもらったんですが、再発してしまいました(泣)。明日にでもディーラーに行ってチェックしてもらわないと。大したこと無ければいいんですが…

[自転車]機械式駐輪場

4/04/2007

自転車通勤がちょっと厳しい状況になってしまいました。

今まではオフィス内にちょうどいい空きスペースがあったので、そこに自転車を置いていたのですが、諸事情によりオフィス内の駐輪が全面禁止となってしまいました。
(本来、ウチの会社は自転車通勤禁止ですので、ここで諦めるべきなのかも知れません…)

せっかくホイールを新調したのに、自転車通勤をやめると乗る時間が大幅に減ってしまう!ということで、なんとかならんものかと近隣の駐輪場を探してみたところ、面白いところを見つけました。



一見すると何の写真かわかりませんが、機械式の駐輪場です。黄色いゲート部分から自転車の出し入れを行い、ゲートから入れられた自転車は地下駐輪場に保管される、という仕組みです。

一番のメリットは防犯性の高さでしょう。係員以外の人が地下に入ることはできませんから、いたずらの心配もありません。出し入れにかかる時間もちょっと心配だったんですが、入出庫ともに10秒程度で普通の駐輪場よりもスムーズです。

ただ、一つだけ難点が…

駐輪場からオフィスまでの距離が1km強…SPDシューズで歩くには結構きつい距離です。今はまだいいですが、暑くなってからが心配…

復活!

4/03/2007

我が家のセニック、ようやく復活です。

ご覧のとおり元通りの姿になって帰ってきました。
一時はパネル交換か?なんて話にもなったんですが、結局板金+バンパー交換で元通りに。写真ではわかりにくいんですが、バンパーの色が多少ボディー色より明るくなったのはご愛嬌ということで…

土曜日に帰ってきたので、翌日曜日は早速ドライブに行こう!ということで、冬タイヤから夏タイヤへの履き替えもやりました。(久々に自分で交換)

ただ、それが災いしたのか、月曜日は全身筋肉痛に…

うーん、体力落ちてるなぁ…鍛えなきゃなぁ。